スリムな女性

最近話題のダイエットピルというのは、肥満の治療にも効果のあるといわれる信頼できる薬になります。
日本では肥満外来のある内科や美容クリニックなどで医師に処方してもらうことで手に入れることができ、服用することができるのです。
肥満の人のために出されている薬であるため、通常標準体重以上の人に使用されます。

ダイエットピルでも、脂肪分の吸収を阻害するものや食欲を抑えるものなどがあります。
今、特に注目されているのが、摂取した食べ物に含まれる脂肪分や脂質を体外に排出する働きをするオーリスタットという成分になります。
この成分は、食事の際に一緒に摂取することにより、脂肪を分解する酵素であるリパーゼの働きを抑え、摂取した脂肪分のうちの30%くらいを腸で吸収せずに便と共に体外に出してくれるのです。
その効果は目で見てわかるくらいであり、油が出てくるのを実感できるのです。

また、オーリスタットの含まれている先発品であるゼニカルは、アメリカのFDAで認可されている薬であり、その効果も実証されています。
データによると、1年間服用した成人の60%に5%の体重減少が、27%に10%の体重減少が見られたとなっています。

ですから、オーリスタットはダイエットに最適な薬であり、肥満気味の人には適したものでしょう。
こういった効果から、後発のジェネリック医薬品も数多く出ています。
同じ成分で効果も期待できることから、価格の安いジェネリックを選ぶ人もいるのです。
しかし、数多く出ている分注意も必要です。
ゼニカルのジェネリックであるオリサットやオルリガルの偽物には注意し、絶対に購入しないようにしましょう。

気になる副作用として重大な報告はなく、便が緩くなったり、脂溶性のビタミンも排出されてしまうことから、肌荒れになったりする場合もあるようですが、これも個人差があるものなのです。