• ホーム
  • キムチなどダイエット食材にオーリスタットを配合

キムチなどダイエット食材にオーリスタットを配合

2019年09月13日

ご飯のお供として人気のキムチですが、実はダイエット食材として、ダイエットに活用している方も少なくありません。
キムチはトウガラシをたっぷりと使って作られています。
トウガラシに含まれるカプサイシンという成分は、脂肪の分解を促進する効果があると言われています。

またキムチは発酵食品ですので、乳酸菌も多く含んでいる食材です。
乳酸菌は腸内環境を整え、便秘を解消する効果を発揮します。
便秘になってしまうと、どうしてもお腹が張るなどして、ぽっこりお腹になってしまいますが、キムチを食べる事でぽっこりお腹の解消にも有効です。

キムチのようなダイエット効果を持つ食材は、他にも数多くあるので、毎日の食事に取り入れてみましょう。
ダイエット食材の他に、「オーリスタット」という成分を配合した、肥満治療薬を利用すれば、よりダイエット効果は高まります。

オーリスタットは脂肪の吸収を抑える成分です。
ゼニカルなどの肥満治療薬に配合されており、実際、肥満の治療として処方するクリニックも増えてきました。

オーリスタットはリパーゼという酵素の働きを抑制し、脂肪の吸収を抑えます。
約30%程の脂肪がカットされる為、脂肪が蓄積しにくい体質となるのです。

大幅に摂取カロリーをカットしつつ、無理な食事制限をする必要のないオーリスタットは、ストレスなくダイエットができる、夢のような肥満治療薬と言えるでしょう。

体についた脂肪の燃焼効率をアップする、キムチなどダイエット食材に加え、食事で摂った脂肪の吸収を抑えるオーリスタット配合薬をプラスすれば、今まで様々なダイエットをしてきたけれど、痩せなかったという方も、ダイエット効果を得られるかもしれません。